読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

omartha’s diary

本のこと、映画のこと、お化粧品のこと、食べもののこと。わたしが好きなものを綴る緩い日記。

小説:雪煙チェイス(東野圭吾)

f:id:omartha:20170206000517j:plain

 

殺人の容疑をかけられた大学生の脇坂は、アリバイを証明できる謎の美人スノーボーダーを探してスキー場へ向かう。美人スノーボーダーをみつけるのが先か、警察に捕まるのが先か、ゲレンデを舞台にしたチェイスがスタートする。

 

はじめに。基本的には東野圭吾は好きなのだ。だけど、今回の雪煙チェイスは物足りなかった。ざっくり言うと全編でひたすら美人スノーボーダーを探すのみ。主人公のキャラも平凡だし、劇的なドラマがあるわけでもない。サクッと読みたいときにはお手軽なのかもしれないし、このさらっと感が良いのかもしれないけど・・・。次の東野圭吾の作品に期待です。

小説:きみはポラリス(三浦しをん)

f:id:omartha:20170121225316j:plain

「どうして恋に落ちたとき、人はそれを恋だと分かるのだろう」そんな素敵な裏表紙の紹介説明に惹かれて、少し前の小説だけど購入。なんでもっと早くこの小説に出会えなかったんだろう、そう思うほど素敵な小説でした。

 

たくさんの片想いや両想いがこの本には溢れている。恋人、妻、同姓の友達、信仰、色んなものが恋の対象に。他の人には理解しがたい、だけど″主人公″だけは自分が恋してることを知っている。そう、恋する気持ちは誰にも邪魔されない尊いものなのだ。

そして、この小説のすごいとこは11個の短編小説から成っているのに、ひとつひとつのお話が濃いこと。自分が先に死んだあとのことを心配し、飼い主が恋人をつくることを暖かく見守るネコ。愛する恋人を守るため人を殺めながらも強く生きつづける男。亡くなってしまった先生を愛しつづけ、一生独身でいることを決めた女性。誘拐した男の思い出を胸に抱えながら生きる女性。それにプラントハンターの恋人や、ペーパークラフトが上手な探偵、愛し合う兄弟、具合も悪くないのに寝たきりのおばあちゃん。登場人物が本当に個性豊か。短編小説はお話が短いぶん、さらっとした仕上がりになっていることが多いけど、きみはポラリスは読み応えあり。

恋するものは尊く美しい、そんな気持ちにさせられる小説です。

小説:山女日記(湊かなえ)

f:id:omartha:20170116233636j:plain

結婚、姑との同居、離婚、恋人との別れ・・・女性なら遭遇するであろう様々な出来事。山に登ることで女性たちは自分なりの答えを見つけだしていく、そんな物語。

短編集になっているので、″お風呂の友″として読ませてもらった。それなりに楽しませてもらったのだが、この著者の本を必ずリピートしたい!と思うほどのファンにはなれず・・・。私自身、山にそんなに興味が無いからなのか、女性の繊細な気持ちを持ち合わせていないからなのか。たぶん後者。湊かなえさんの、往復書簡も境遇読んだけれど、山女日記と同じような感想だもんな。

人の繊細な気持ちに共感したり、気づいたり・・・、いつかはそんな女性になれますように♡

映画:湯を沸かすほどの熱い愛

感動、せつなさ、強さ、弱さ、愛情、温かさ、人間らしさ・・・こんな言葉の全てが当てはまるステキな映画。

 

あらすじ(ちょいネタバレ)

宮沢りえ演じる″お母ちゃん″は、余命2か月。お母ちゃんは、余命告知を受けたその日だけ泣いて、残りの時間を子どものために使う。学校でいじめられて不登校気味の子どもを学校に行かせて強い子にすること、一年前にふらっと出て行って帰ってこない夫を探しだすこと、休業中の銭湯を復活させること、子どもに″あなたを産んだお母さん″は自分ではないことを伝えて生みの親に引きあわせること。そうやって″お母ちゃん″が子どものために費やした時間はちゃんと形になっていく。自分がいなくても、子どもがちゃんと生きていけるようになったときに、お母ちゃんは命を終える。

この映画が良かったのは・・・

①リアリティがあるような描き方になっていること。例えば、宮沢りえ演じる″お母ちゃん″も自分のお母さんと生き別れていた(捨てられていた)。やっとこさ母親を見つけだすが、「自分にはそんな娘はいない」と言われて会うことすら叶わない。余命2か月だし、感動の再会!的な設定にしたくなるところだが、そうはしないのだ。あとは、オダギリジョーが″ふらっと出て行ったまま帰ってこないお父ちゃん″を演じているんだけど、妻が余命2か月だと知り家に帰ってきても、いい加減な性格のまま。パチンコに行こうかな?って言ってたり、ヘタレすぎて緩和ケアで入院した妻のお見舞いに行けなかったり。改心しました!的な設定にしていない。人間、そんな簡単には変われないから、リアリティがあるんだと思う。

宮沢りえの演技がすごすぎる!こと。本当にすごい。いじめられて絵の具だらけになった子どもに「何色が好き?」と問いかけたとき、ベッドから出てこず学校に行かないという子どもに「行かないとダメだ」と格闘したとき、「死にたくない」と泣いたとき、ここには書ききれないほど、宮沢りえの表情が鮮明に思い出される。いや、宮沢りえに頭を洗脳されていると言った方が的確なくらい、私の頭は彼女でいっぱい。彼女の演技だけでも、十分観る価値あり!

 

ここ数ヶ月のなかで、いちばん心に残る映画だった。もう一度、観たいな。コンタクトがはまらなくなるくらい大号泣してしまう映画。友だちと、もしくはおひとりさまがオススメです。

 

丁寧に暮らす:美肌お粥ランチ

f:id:omartha:20170109140716j:plain

七草粥、ブリの照り焼き、もやしのピリ辛あえ、さつま揚げ、奈良漬。

七草粥の時季は終わったけど、体に良いから何度でも。栄養たっぷりの小松菜もたっぷりと。お粥にすると、小松菜の青臭さも気にならなくなります。しかも、おかゆにはダイエット効果もあるらしい。消化が良いから腸を綺麗にしてくれるって。旬のブリも脂がのってるし、奈良漬の塩っぱさもお粥の美味しさを引き立てます。

一人暮らしだと作るのも面倒で、ついついコンビニや外食で済ませてしまうのだけど、こうやって時間をかけて料理して食べると心が豊かになった気がする。

丁寧に暮らせる女性になりたいな。

2017年 コスメ福袋:ジョンマスターオーガニック

ジョンマスターオーガニックの福袋が届きました!

 

ジョンマスターオーガニック福袋(16200円)

f:id:omartha:20170107174405j:plain

 

入ってたものは・・・

・S&Mスキャルプシャンプー(2600円)

・L&Aインテンシブコンディショナー(3800円)

・カラーコンディショナーブラウン(2900円)

・バランシングトーニングローション(4900円)

・L&Lフレッシュボディスクラブ(3500円)

・AWバスソルト(3000円)

・EMボディローション(3100円)

・リップカーム(1500円)

・デイソープ、ナイトソープ(1200円)

 

 

ジョンマスター、Sinn、エルバビーバの商品、26000円程度が入ってます!香りも様々な香りが楽しめるように工夫されてる様子。ついつい同じ香りのものを購入してしまうので、色々楽しめるのが嬉しい♡

お得感はシュウウエムラの福袋に比べると劣るけど、1万円以上はお得だから満足!

今回はネットで福袋を購入したので、並ばずにゲットできました!これからネットで売り出すトコが増えていくんだろうなぁ。並ばずに買えるのは嬉しいけど、並んで走って初売りで福袋をゲットしたときの方が、福袋を手にしたときの満足感が高い気も・・・。

来年は欲しい福袋を確実に手にするために、ネットと店頭をもう少し上手く使い分けようと思います!

2017年 コスメ福袋:シュウウエムラ

今年もシュウウエムラのハッピーバックを無事にゲット!

今年は、オレンジの容器に入ったアルティム8と、緑の容器に入ったA/O+P.M.クリアユースディアントの2種のオイルクレンジングがメインで全部で6種類でした!

去年は黄色の容器のプレミアムA/Iもあったんだけど、今年は無くなってました(。-_-。)

早速中身を紹介!

まずは、アルティム8ハッピーバック(12000円)

f:id:omartha:20170104153626j:plain

・アルティム8クレンジングオイル(11500円)

・アルティム8ローション 15ml (700円相当)

・アルティム8クリーム 13ml (3000円相当)

・パーフェクターオイル 5ml (1200円相当)

・ティントインジェラート CR04 (2800円)

・ドローイングペンシル グレー (2400円)

・メタルインク アイライナー ピンク (3400円)

次は、A/O ハッピーバック(10000円)

f:id:omartha:20170104154917j:plain

・A/Oクレンジングオイル(9600円)

・TSUYAローション 50ml (1600円相当)

・TSUYAエッセンス 7ml (2000円相当)

・ラックシュプリア (3200円)

・ドローイングペンシル グリーン (2400円)

・エッセンスアブソリュ (3800円)

両方とも倍以上の金額が入ってます!

しかも、基本は既製品。サンプル系は化粧水やクリームなどの基礎化粧品だから、旅行用にとっても便利だし。今回も捨てるもの無しです♪

だんだんとシュウウエムラのハッピーバックのお得さ加減が伝わって、並ばないと入手困難になりつつ・・・。3年前は、夕方でも買えたんだけどな。

ちなみに、シュウウエムラの店舗では、オイルのみしか選ばせてもらえないトコと、全種類見せてくれて自由に選ばせてくれるトコがあります!断然、後者がお得。より自分が欲しいものをゲットできるので、複数店舗あるときは、あらかじめ調べておくと良さそうです!